活動報告書・会計報告書

活動報告 (2004.09~2005.08)

2004年8月

21日 第1回役員会(役員会は年度毎の回数とする)

9月

18日 第四回総会開催 (総会は発会当初からの回数)
*1年目の役員4名に3名が加わり、計7名となる
*会員数も一挙に44名に増える
*かわら版1号発刊
* すでにオランダで推進されている“グループ居住”についての講演開催
* 会員の交流目的の茶話会が西部と東部で(総会の無い)月一回開催決まる。
*当会の図書部を設定
* スタディーチーム結成(日本人専用の高齢者施設の可能性を探る)

10月

2日 西部茶話会
13日 東部茶話会
23日 第2回役員会

11月

70歳以上で独り住まいの会員への “お元気ですか”電話網開始
13日 西部茶話会
27日 東部茶話会

12月

11日 西部茶話会
13日 東部茶話会
19日 第3回役員会

2005年1月

 かわら版2号発行
15日 東西茶話会の合同を新年会として、持ち寄り昼食会となる
会員の協力により、高齢者向け日本食材の宅配はじまる

2月

26日 第五回総会開催
*会費の値上(来年度より)承認を得る
*70歳以上、独り住まいの会員の緊急連絡先名簿作成
* 会のホームページ作成
* 財団、協会などについての情報収集

3月

12日 第4回役員会
12日ヘルプ&ケアチーム結成
会から提供できるヘルプやケアのあり方、介護有資格者、看護経験者、 ボランティアの協力要請等を含め準備段階の話し合いとなる
2日 東部茶話会
13日 西部茶話会
26日 第5回役員会
*公証人を招いて - 財団についての話し合い

4月

かわら版 3号発行
スタディーチームのアンケート結果を発表
16日 西部茶話会
23日 東部茶話会―“オランダ在宅介護の実態について”勉強会(かわら版4号に、内容を掲載)

5月

28日 第一回バザー開催 -会員主導の活動で大成功となる

6月

11日 第六回総会開催
* 来年度の清水医師の講演会準備
* かわら版 4号発行
* 財団設立について、参加者のみでの議決を取る(全員賛同)
11日 ヘルプ&ケアチーム 2回目の会合を総会前、午前中に持つ
25日 今年度最後の第6回役員会

7月

16日 ヘルプ*ケアチーム 3回目の会合


この間、オランダ。日本の両国にある高齢者関係の情報提供にも努める。
亦、オランダ国外にて、ほぼ同時期に始まっている当会と同様な活動機関との折衝、 情報交換も始まる(仏のマロニエの会、スイスのケア。チーム。ジャパンとの接触)

活動報告書   2005/09/01   Staff

Copyright © 2005 - 2017 Nichiran Silvernet Foundation.All Rights Reserved.
当サイト内の記述またはその一部を、許可なく転載することを禁じます。

▲TOP